桃凛

桃凛

BLOG

10月営業時間

2017.10.05.Thu |

下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

2・3・4・11・18・20日は12時〜17時営業です。

23日は仕入れの為夕方営業です。

 

9月営業時間・臨時休業のお知らせ

2017.09.14.Thu |

下記の通り、営業時間を変更させて頂きます。

15日は仕入れの為お休み致します。

20・21・29日は仕入れの為夕方営業です。

臨時休業のお知らせ

2017.07.18.Tue |

誠に勝手ながら、

7月19日は臨時休業させていただきます。

 

 

 

7月営業時間・臨時休業のお知らせ

2017.07.13.Thu |

毎日お暑うございます。

下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

20・21日は夕方より営業。

28日は仕入れのため、午後よりお休み致します。

 

 

投げ入れ花の教室6月

2017.06.22.Thu |

梅雨時の清涼な花、緑陰の花をいける

この時期らしい葉むら(葉の草むら)をつくる。

涼やかにたっぷりの葉をいれると夏らしい雰囲気の花になります。

それぞれの葉の濃淡、大きさを考えつついけてみました。

 

花:山紫陽花

器:縄文土器

 

花:下野

器:縄文土器

 

花:山紫陽花・野薊

器:時代籠

 

花:山紫陽花

器:初期白磁壷

 

花:小判草・笹

器:李朝白磁壷

花:山紫陽花・河原撫子・半夏生・糸芒

器:時代籠

花:昼顔・柿

器:縄文土器

 

花:山紫陽花

器:掛花

 

花:藤・小判草・烏麦

器:縄文土器

 

 

 

 

 

 

 

投げ入れ花の教室4月

2017.04.28.Fri |

投げ入れ花の稽古@桃凛

 

花:小葉莢迷・黒百合・貝母

器:李朝白磁壷

花:小葉莢迷・黄花宝鐸草

器:李朝朝白磁小壷

花:黒百合・小葉莢迷

器:籠

花:黒百合・小葉莢迷

器:李朝石ペン立て

 

花:貝母・小葉莢迷

器:李朝鉄砂壷

花:黒百合・小葉莢迷

器:李朝紙籠

 

5月営業時間・臨時休業のお知らせ

2017.04.28.Fri |

下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

1・2日は午後より営業、

8・23日は仕入れの為夕方より営業致します。

 

※3〜7日GW休暇をいただきます。

 

3月営業時間変更

2017.02.28.Tue |

下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

1・2・8・29日は夕方より営業致します。

23・24日の12時〜17時です。

 

2月営業時間変更・臨時休業のお知らせ

2017.01.31.Tue |

下記の通り、営業時間を変更させていただきます。

1日は仕入れの為臨時休業。

8・13・20・21日は夕方より営業致します。

 

 

 

 

 

 

 

投げ入れ花の教室2017年

2017.01.25.Wed |

今年よりご紹介制とさせていただくことになりました。

桃凛虎ノ門教室または、六本木教室で受講経験のある方、骨董にご興味がありご紹介者のいる方のみが参加いただけます。

初めて受講を希望される方は、六本木教室へお申し込み下さいます様

お願い申し上げます。

 

花:藪紺子

器:縄文土器

1月営業時間

2017.01.19.Thu |

20・23日は仕入れの為、夕方営業とさせていただきます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

冬季休暇のお知らせ

2016.12.22.Thu |

12月23日(金)〜1月9日(月)まで冬季休暇とさせていただきます。

1月10日(月)より平常営業致します。

休暇期間中のご連絡先は、メールにてお願い申し上げます。

torinantiques@gmail.com

 

来年も宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えください。

投げ入れ花の教室

2016.12.08.Thu |

「極月の花、侘茶の湯の花」

茶の湯の世界では師走のことを「極月(きわめづけ)」と呼びます。

極月のわびの美に根ざした茶の湯の精神の花をいけるために、この時期ならではの透明な空気感や、葉を落とした裸形の樹の枝の表情、雪や氷などの詩を簡潔にあらわしてみます。

一年の総括、締め括りの花ですから、思い込みの深い、手数の多い花をいけるのは厳禁です。

 

img_8797

花:冬苺・綿

器:小胴曽呂利

 

img_8804

花:白玉椿・蠟梅

器:白磁筆頭

 

img_8811

花:臘梅・寒菊

器:紙縒籠

 

img_8823

花:白玉椿・臘梅

器:白磁壷

 

img_8814

花:白玉椿・冬苺・綿

器:須恵器

 

img_8807

花:白玉椿・冬苺・宿り木・綿

器:鉈籠

 

※2017年度1月開講日

1月12日(木)18:30〜19:00

 

 

投げ入れ花の教室

2016.11.18.Fri |

11月のテーマ『晩秋の詩をいける』

秋の残光に輝く実、息を呑むほどに美しい照派、冬の気配を感じて草木の先端が枯れはじめた末枯れのものたち・・・・・

厳しい自然の中を生き抜いた彼らの最後、絶唱の姿を、下手に触れずそのままを生かしていけてみました。

「詩情」のない秋の花は、見るものの心を打つことはありません。

春の草花が幼子だとしたら、晩秋は成熟した大人の世界。

晩秋を過ぎ晩秋にかけては草のものが次第に退き、木のものが主となります。草の時期は体(草むら)を作りいけはじめますが、木の時期は上の線(流れ、動き)から決めていけるというのが主な方法となります。

 

img_8661

花:山菊

器:李朝白磁祭器(18世紀)

 

img_8662

花:射干玉・山香ばし

器:時代籠

img_8663

花:山菊

器:生徒さん私物

img_8664

花:射干玉・雄山火口・山香ばし

器:李朝石器

img_8665

花:山菊・射干玉・山香ばし

器:李朝魚籠

img_8666

花:山菊・雄山火口・山香ばし

器:李朝飴釉鎬壷(李朝末期)

img_8640

そして桃凛にも紅葉がやってきました。

花:雄山火口・射干玉・山香ばし

器:常滑壷(鎌倉時代)

img_8667

昨晩の先生からの差し入れは、京都下鴨・葵屋さんのやきもちでした。

 

12月の開講日

『極月の花、侘茶の湯の花』

12月7日(水)18時半〜21時(満員御礼)

 

11月の営業時間

2016.10.31.Mon |

1・2・8・21は仕入れのため、夕方営業とさせていただきます。

お知らせ

2016.10.24.Mon |

いよいよ今週末は目白コレクションです!

桃凛は木地盆50枚並べます。李朝民藝も集めました。

乞うご期待!!

是非お出かけ下さい。

9月営業時間

2016.09.12.Mon |

13・20・23日は買付の為お休み致します。

21日は夕方から営業致します。

 

 

8月営業時間

2016.08.25.Thu |

今年の夏は残暑厳しく、秋の訪れが遅いようです。

 

31日は仕入れの為、夕方営業とさせていただきます。

良い物探してきます。

夏季休暇のお知らせ

2016.07.23.Sat |

7月24日(日)〜8月21日(日)までお休み致します。

21日より平常営業致します。

 

休暇期間中のご連絡先は、メールにてお願い申し上げます。

torin@torin-antiques.com

デルフトタイル

2016.07.07.Thu |

連日厳しい暑さが続いております。

今年の夏は猛暑とか??

こんな日は、お仕事をおさぼりして海にでも行きたい気持ちを抑え、

少しでも海気分を味わいたいものです。

皆様、

お暑さの折から呉々もご自愛下さいませ。

 

IMG_6834

オランダデルフトタイル

7月営業時間

2016.06.30.Thu |

1・22日はお休み致します。

8・20・21日は買い付けの為、夕方営業となります。

愉しい物、美しい物探して来ます☺︎

第二弾入荷

2016.06.28.Tue |

韓国の作家さんにオーダーしたカモが入荷しました。

こちらの商品、直ぐに完売してしまうほど大人気!!

大鴨はシルバー置きに。(フォーク・ナイフ)

小鴨は箸置きや玄関でお留守番。

使い道の多いカラフルで愛らしい鴨です♡

 

IMG_6669

大 1.500円

小 1.200円

 

6月投げ入れ花の教室

2016.06.28.Tue |

「梅雨時の清涼な花、緑陰の花をいける」

この時期らしい葉むら(葉の草むら)を作ってみましょう。

涼やかにたっぷりの葉をいれると夏らしい雰囲気の花になります。

それぞれの葉の濃淡、大きさを考えつついけてみましょう。

<花養い>

野の草花は暑さや乾燥に非常に弱く、適切な水揚げの方法、花養いをしてあげなくてはなりません。

①洋花に比べて野の草花はか弱く風(自然の風、冷暖房の風)が当たるだけで萎れてしまうものも。持ち運ぶ際は必ず湿気を含んだ新聞紙などに包むこと。

 

②持ち歩いた後の花は深水の中で水切りし、葉裏から霧吹きで水をかけ、新聞紙で巻いた後、日の当たらない涼しいところに1時間以上(できれば半日くらい)養ってあげると水が揚がります。その際、草は草のもの、木は木のもので分けて水に入れることをおすすめします。また、葉の先が弱っているもの、余分な葉などがあったら間引きしておきましょう。

 

③花が枯れる原因のひとつに、水中での雑菌の繁殖があります。できる限り水は毎日替えてあげましょう。もし、それができない環境にある場合は、ほんの僅かな量の漂白剤を水の中に入れておくのも有効です。(ただし、銅器など化学反応を起こす器の場合は使用不可。)

 

IMG_6663

花:藤豆・蝦夷一華

器:須恵器

 

IMG_6661

花:岡虎ノ尾・千手岩菲・撫子・糸芒

器:古民具籠

 

IMG_6656

花:姫百合・蝦夷一見・九蓋草

器:分院壷

 

IMG_6667

花:姫百合・先手岩菲・糸芒

器:初期壷

 

IMG_6668

花:撫子・岡虎ノ尾・糸芒

器:須恵器

 

IMG_6658

花:撫子・岡虎ノ尾・九蓋草・糸芒

器:分院壷

 

IMG_6665

花:撫子・糸芒

器:灯火器

 

7月の開講日

7月6日(水)19時〜21時30分

※一日のみの体験受講も可能です。

なげいれにご興味のある方がいらっしいましたら

是非お待ちしております。

 

 

6/29

2016.06.28.Tue |

出張の為明日はお休み致します。

 

6月営業時間

2016.06.01.Wed |

8・13・20.21・23日は買い付けの為、

夕方から営業致します。

24日はお休みです。

 

美しい物、愉しい物、探して来ます☺︎

 

犬好きにはたまらない

2016.05.26.Thu |

暫くサントリー美術館に番犬に行っていた子達がやっと帰って来てくれました。

犬の根付とルリスタン。

根付とは、江戸時代に煙草入れ、矢立て、印籠、小型の革製鞄などを紐で帯から吊るし持ち歩く時に用いた留め具。

ころっとした体につぶらな瞳がなんとも愛らしく、ずっと傍に置いておきたくなるものです。

 

それとは対照的にイラン・ルリスタンのこの尻尾!

ピンと立ち上げ、何かを威嚇しているような・・・・。

自宅の玄関でしっかり番犬してくれそうですね!

想像しただけでも楽しくなります。

ルリスタンで出土した紀元前の青銅飾り金具。

おそらくベルト飾りだったのではないでしょうか?

類品は少ないかと・・・・・?

 

 

今日から桃凛でしかっり番犬しております!!

お気軽にお問い合わせください。

 

IMG_6571

 

新緑をいける

2016.05.24.Tue |

参加された皆さんの作品です。

 

IMG_6558

花:大山蓮華

器:高麗青磁瓶

IMG_6559

花:下野・姫百合

器:古民具籠

IMG_6560

花:菖蒲

器:李朝石火鉢

IMG_6561

花:大山蓮華

器:須恵器

 

6月開講日

<梅雨時の清涼な花・緑蔭をいける>

・6月11日(土)10時30分〜13時

・6月22日(水)19時〜21時30分

 

 

5月営業日

2016.05.09.Mon |

11.12.13日は仕入れの為お休みをさせていただきます。

20.23日は夕方から営業致します。

 

愉しい物探して来ます☺︎

 

御礼

2016.04.27.Wed |

目白コレクションが無事に終了致しました。

大変多くの方々にお出掛けいただきありがとうございました。

朝6時から並んで頂いた方々もいたりして。

半年に一度のイベントですが、楽しみにいらしていただけるお客様との会話や、新しい出会い、毎回とても楽しみにしている貴重なお時間です。

また半年後の秋の開催に向け精力的に駆け回り、愉しい物を集めていきたいと思います。

 

まずはお礼申し上げます。

 

 

目白コレクションのご案内

2016.04.18.Mon |

今週末は目白コレクションです!

今回のテーマは『デルフト』

タイルや器・花器愉しい物を集めてみました。

お天気は曇予報のようですが、暖かくなってきましたので

沢山の方のご来場楽しみにお待ちしております。

 

IMG_6299

 

 

4月営業時間

2016.03.30.Wed |

1・11・13・20日は仕入れの為、夕方営業となります。

愉しい物、魅力ある物、仕入れて来ます。

4月なげいれ花の教室

2016.03.15.Tue |

4月からお昼間のクラスの曜日とお時間が変更になりました。

『春の山野をいける』

・4月9日(土)10時30分〜13時

・4月27日(水)19時〜21時30分(残席僅か)

 

春の愛らしい花たちをいけてみませんか?

席数に限りがある為、ご興味のある方はお早めのご予約をオススメ

いたします。

お申し込みお待ちしております。

 

 

3月営業時間

2016.02.29.Mon |

2・8は仕入れの為夕方営業となります。

魅力ある物見付けて来ます。

3月なげいれ花の教室

2016.02.18.Thu |

「早春の芽出、花草をいける」

3月6日(日)

11:00〜13:30(満席・キャンセル待ち受付中)

3月17日(木)

19:00〜21:30(満員御礼)

 

 

2月営業時間

2016.02.12.Fri |

13・20・23日は仕入れの為夕方営業となります。

魅力ある物見付けて来ます。

 

エクラ2月号

2016.02.12.Fri |

P126〜133 骨董は可愛いに掲載していただきました。

目の眼8月号

2016.02.05.Fri |

目の眼8月号に掲載していただきました。

久石譲さんと対談。(P129〜135)

2月「なげいれ」花の教室

2016.01.24.Sun |

「早春の花木をいける」

2月18日(木)19時〜21時30分(満員御礼) 

  21日(日)11時〜13時30分(残席2名)

一周年

2016.01.21.Thu |

桃凛はお陰様で移転一周年を迎える事が出来ました。

これもひとえに皆様方のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝しております。

2010年南青山に開店、半年後想定外の震災がおき日本中の人々が悲しみに暮れました。節電の為、お店の照明は必要最低限の明るさ、暗い中お客様ゼロの日々が数ヶ月続き、原発問題で海外のお客様からからはキャンセル、いつ潰れてもおかしくなかったです!!笑。

3年という定期借地でしたので、その後新たな気持ちで2015年1月21日に虎ノ門に移転致しました。

 

新天地では新しい事に意欲的にチャレンジし、お陰様で毎日楽しく充実した時間を過ごしております。

大変な時があったからこそ、今があり心から感謝出来るのですね。

 

心に豊かさと

感動を与えるような

美術品との出会いの場を心がけて参る所存です。

これからも日々精進して参りますので、変わらぬお引き立て賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

店主

 

IMG_5784

紅梅と祝い。

新春を祝う花

2016.01.15.Fri |

昨日、夜の講座も無事に終了致しました。

受講下さった皆様、ありがとうございました。

今回のテーマは《初春を祝う花》

古来より日本人にとって正月というのは特別なもの。

新年になると、不思議とすべてが新しく生まれ変わったかの様なすがすがしい空気に包まれます。

古来より正月を想像する松、梅などの花材を用いて、改まった清浄な気持ちで「寿ぎの花」をいけてみました。

花材は紅梅・白梅・根付松・椿・水仙・藪柑子です。

参加された方達がいけた作品をご紹介させていただきます。

 

IMG_5749

花:根付松・椿(桃凛作)

器:李朝白磁瓶

 

IMG_5750

花:紅梅・根付松・藪柑子

器:須恵器

 

IMG_5753

花:紅梅・白梅・根付松・藪柑子

器:デルフト壷

 

IMG_5751

花:紅梅・椿

器:李朝白磁壷

 

IMG_5752

花:紅梅・根付松・藪柑子

器:デルフト壷

 

IMG_5754

花:水仙(桃凛作)

器:須恵器

 

IMG_5755

花:椿・根付松

器:蛙古銅壷

 

IMG_5756

花:水仙

器:李朝紙縒

 

※次回の開講日は1月24日(日)11時〜13時30分(満員御礼)

1月「なげいれ」花の教室

2016.01.13.Wed |

1月のテーマ

《初春を祝う花》

1月14日(木)19:00〜21:30(キャンセルが出た為残り一席)

1月24日(日)11:00〜13:30(満員御礼)

 

※今年から、平日夜のクラスは19時からです!!

1月営業時間

2016.01.13.Wed |

冬らしい厳しい寒さがやってまいりました。

20日は仕入れの為、夕方営業となります。

魅力ある物・愉しい物探してきます:)

 

 

2016年

2016.01.12.Tue |

遅ればせながら・・・・・

本年も宜しくお願い申し上げます。

幸多き年でおりますように。

 

torin2016

 

 

 

WHITE PORCELAIN

2015.12.07.Mon |

いよいよ本日から12日(土)まで白磁展がはじまりました。

これからの季節、Xmasやお正月に使える器が沢山揃っています。

 

染付や色絵の美を追求していくうちに、その行き着く先は「白磁にあり」なんて言葉もあるそうです。それだけ白磁には、底知れぬ魅力があるのかもしれません。文様のない真っ白な世界。その器の形だけが持つ、直線や曲線のラインの美しさ。

 

ご来店楽しみにお待ちしております。

 

IMG_5494

 

IMG_5505

 

IMG_5496

 

IMG_5503

 

IMG_5497

 

IMG_5499

 

 

 

IMG_5511

12月「なげいれ」花の教室

2015.12.01.Tue |

12月のテーマ

《極月の花・侘茶の湯の花》

12月6日(日)11:00〜13:30(満員御礼)

12月21日(月)18:30〜21:00(満員御礼)

11月の「なげいれ」稽古

2015.12.01.Tue |

「晩秋の詩をいける」

秋の残光に輝く実、息を呑むほどに美しい照葉、冬の気配を感じて草木の先端が枯れはじめた末枯れのものたち。厳しい自然の中を生き抜いた彼らの最後、絶唱の姿を、下手に触らずそのままを生かしていける事が課題です。

「詩情」のない秋の花は、見るものの心を打つことはありません。

春の草花が幼子だとしたら、晩秋は成熟した大人の世界。

 

中秋を過ぎた晩秋にかけては草のものが次第に退き、木のものが主となります。草の時期は体(草むら)を作りいけはじめますが、木の時期は上の線(流れ、動き)から決めていけるというのは主な方法となります。

参加された方達がいけた作品をご紹介させていただきます。

 

IMG_5443

花:白玉椿・美男葛(末枯れ)

器:須恵器

 

IMG_5444

花:冬苺・蔓目梅擬

器:篭

 

IMG_5445

花:蔓梅擬・土佐水木

器:桜皮編篭

 

IMG_5446

花:蔓梅擬・土佐水木

器:李朝木製民具

 

IMG_5447

花:白玉椿・蔓梅擬

器:手付花入篭

 

お稽古終了後、先生がお礼としていけてくださったお花。

いつも有難うございます。

 

IMG_5442花:冬苺

器:籠

 

今回も先生お手製晩秋の和菓子。

見事な野路菊と蕪の練り切りに、白磁口紅輪花皿を合わせてみました。甘いものが苦手な私ですが、甘すぎずお上品なお味に満足:)

IMG_5425

 

※次回の「なげいれ」花の教室は12月6日(日)です。(満員御礼)

 

 

12月営業時間

2015.12.01.Tue |

早いもので、もう師走となりました。

寒さに負けず、己に負けず、残り一ヶ月頑張ります!!

14日は仕入れの為夕方営業となります。

愉しい物、魅力ある物、探してきます:)

 

 

催事のお知らせ

2015.11.19.Thu |

White porcelain

2015年12月7日(月)〜12月12日(土)

11:00〜18:30 ※最終日17:00

数年前から集めた白磁の器。

江戸〜明治に作られ、時を経て今も大事に受け継がれ身近な生活の中で実際に使える伊万里白磁100点・李朝白磁を展示致します。

皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

 

IMG_5441

11月営業時間のお知らせ

2015.11.05.Thu |

2・11・20・21日は仕入れの為、夕方営業とさせていただきます。

魅力的な物探してきます:)

11月の「なげいれ」花の教室

2015.11.02.Mon |

1日のお稽古も無事に終了致しました。

参加下さった皆様、有難うございました。

今回のテーマは《晩秋の詩をいける》

参加された方達がいけた作品をご紹介させていただきます。

 

IMG_5263 (1)花:ガマズミ・野紺菊・刈萱

器:古銅華瓶(先生私物)

IMG_5267花:ガマズミ・竜脳菊・檜扇

器:(生徒さん持参品)

IMG_5268

花:ガマズミ・那賀川野菊・狗尾草

器:須恵器

IMG_5266

花:那賀川野菊・ガマズミ・山香ばし・刈萱

器:李朝竹筒花器

IMG_5265

花:野紺菊・山香ばし・刈萱さいさい

器:李朝辰砂壷

IMG_5255

最後に生徒さん一人一人の作品を、先生が丁寧に手直しをしてくださいます。その後、床の間で撮影会。

IMG_5256

お稽古終了後にお茶を飲みながら皆さんでお喋りをする時間を儲けています。今回のお菓子は、先生自家製和菓子(練りきり)。

甘過ぎず、とてもお上品な甘さのこし餡包み。

器は微塵花唐草模様の皿で、菊の色鮮やかさがとてもはえます。

 

※次回のお稽古日は26日(木)18時半からです。(満員御礼)