桃凛

桃凛

BLOG

李朝家具

2018.05.15.Tue |

安東は麻の産地でした。

長い時間麻を織る時に座っていた椅子も、人の手の感触が息付く家具に、次はいったい何に使おうかとイメージの世界が膨らむみます。

李朝家具は、フローリングやコンクリート打ちっ放し、壁に囲まれたマンションなど、現代の住空間に安らぎを与えてくれます。

私たち日本人は、ひと味違う使い道を見つけるのがとても上手ですね。